BACK 高圧注入器 OP-50 / OP-20 オーエムラボテック株式会社
高圧注入器 OP-50 / OP-20 オーエムラボテック株式会社

一回の注入量が0.5cc〜1cc (2cc〜3.5cc)と少なく、片手で楽に50MPaの高圧まで容易に加圧できます。


貯溜器はパイレックスガラスに目盛りが付いていますので、注入量と残量が一目で確認できます。

ご利用方法

1. オートクレーブ使用中(加熱・加圧中)に液・触媒等を注入出来ます。

2. 安全弁・背圧弁・逆止弁等の液体による圧力設定にご利用下さい。又、長期間ご使用になった圧力容器の圧力テストにご使用下さい。

3. システムラインの詰まり除去にも適しております。

本体接液部はSUS-316を使用し、シール部はフッ素ゴムOリング使用が標準品です。

コンパクトサイズですので、場所を取らず簡単に持運びできます。

※本製品は純水及び水溶液、オイル等の送液に適しますが、スラリー溶液の送液を行うことは出来ません。


■仕様 【高圧注入機】
型  式最高使用圧力吐 出 量
OP-5050MPa1ml
OP-2020MPa3.5ml
1 MPa ≒ 10kgf/cm2
取扱方法

1. 液等を貯溜器に入れる。

2. バルブハンドルを締める。

3. ストッパーを緩める。

4. レバーハンドルを上下に動かし、ジョイントから液を排出し空気を抜く。

5. 加圧容器にジョイントする。(加圧容器にはあらかじめ必要量を満たしておく)

6. レバーハンドルを上下に動かし、加圧容器以上の圧力になってからジョイント先の加圧容器のバルブを開く。

7. 注入終了後加圧容器のバルブを締める。

8. バルブハンドルを緩め、ジョイントを外す。

9. ストッパーを締める。

お問合せ先

お問合せ用
フォーム

本社・工場
栃木県栃木市岩舟町静和522-2
TEL : 0282-55-1666
FAX : 0282-55-1664

特品事業部
栃木県栃木市岩舟町静和522-1
TEL : 0282-55-8222

back Page Top