BACK バイオマスリアクター(BMR-Z) 内部加熱方式 オーエムラボテック株式会社
バイオマスリアクター(BMR-Z) 内部加熱方式 オーエムラボテック株式会社
bmrz_pic.jpg (67058 バイト)
特長と操作性

1. 内部加熱方式の為、昇温が速く電気エネルギーの節約になります。

2. 消費電力量をデジタルパネルメーターで計測できます。

3. 容器内部にヒーターを用いると共に保温キャップの採用で、撹拌せずとも温度の均一性を保っています。

4. 上蓋を開けなくても、内部試料(気体・液体)を任意の温度・圧力でサンプリングできます。

5. 電動チェンブロックは無段変速可変の採用により、操作性を高めています。

6. 背圧弁の設置により、任意の圧力に保持できます。

bmrz_zu02.jpg (45846 バイト)
bmrz_zu01.jpg (79856 バイト)
■仕様 【バイオマスリアクターシリーズ】
実 容 量容器材質最高使用温度最高使用圧力適用法規
10〜30LSUS304 / SUS316300℃10MPa第一種圧力容器
1 MPa ≒ 10kgf / cm2
お問合せ先

お問合せ用
フォーム

本社・工場
栃木県栃木市岩舟町静和522-2
TEL : 0282-55-1666
FAX : 0282-55-1664

特品事業部
栃木県栃木市岩舟町静和522-1
TEL : 0282-55-8222

back Page Top